TOP > ショップ・ブランド > 明治学院大学ブランディングプロジェクト

明治学院大学ブランディングプロジェクト

「Do for others what you want them to do for you.(人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなた方も人にしなさい)」という理念を掲げる明治学院大学は大学のブランディングという新しい試みを行った。

ブランディングプロジェクトと呼ばれるこの試みは、明治学院大学のブランド価値を高めるという観点から、ロゴマーク、スクールカラーをはじめ、さまざまな大学の設備、活動を統合していくようなデザインを行っている。ブランディングプロジェクトのディレクターは佐藤可士和が務めている。佐藤氏は「ホンダ ステップワゴン」や「キリン極生」「ヴィッセル神戸ロゴマーク」などの実績がある。

ロゴマーク、スクールカラーを基にした大学グッズの開発などが進められ、教職員、学生、卒業生のアイデンティティの確立を図っている。


参考:明治学院大学ウェブサイト

明治学院大学ブランディングプロジェクト